基本を積み重ねて負けないようににする事

井上尚也が勝ちました。打たせずに打つ。ボクシングの醍醐味な試合でした。対戦相手ダスマリナスは、井上のパワーあるパンチ力を恐れて、フットワークしながら対戦。井上はダスマリナスがパンチしたらバックステップしたりしてジャブ→右アッパー→左ボディーというコンビネーションを連発。【ジャブ】で相手をガードさせ、ガードされた右腕と左腕の隙間を縫うような【右アッパー】を出し、必殺技【左ボディー】を繰り出す。途中からノーガードで相手を挑発させ打たせようとしながらジャブ→右アッパー→左ボディーを連発しました。やはり強い!の一言。基本を積み重ねて負けないようにする事が一番です。300年間徳川幕府が存続したのも、基本を積み重ねて負けないようににしたからです。

 


井上尚弥 vs マイケル・ダスマリナス Full Fight ハイライト - YouTube